FC2ブログ
デイトレの秘訣

スポンサーサイト (スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デイトレの秘訣

利食いポイントは乗せのポイント? (FX[外貨証拠金取引])

ここぞと言うときは、当たるのに、ちょっとした利食いで終わってしまいます。
それに、勝率の悪さが原因してマイナスになりがちです。

そこで、いつもは利食いするポイントで乗せ(買い増し/売り増し)をおこなうことを考えるのですが、その時に限って目先天井だっり底だったりして上手くいかないものです。

まぁ今日は、乗せという高等技術はあまり考えず、損益がプラスやマイナスだったり定まらないなか、プラスで終了しました。

利食いポイントは乗せのポイント?
↑はクリックFXのテクニカルチャートです。
スポンサーサイト

FX デイトレード 売買履歴 デイトレ 損益 ユーロ/円 プラス 利益 

デイトレの秘訣

裏目 (FX[外貨証拠金取引])

「うらめ」と入力すると「裏目」よりも先に「恨め」と変換されました。(^^;
昨日(2/3)の取引は、上昇トレンドで売り建てでやられて、下落トレンドで買い建てでやられ、裏目裏目でまさに自分の下手さを恨んだトレードでした。

裏目

そして、今日(2/4)は、比較的値動きが緩やかだったのですが、それでも多少は取れました。
まぁ、昨日の損失分を補填するには程遠い利益ですが・・・。(^^;

EURJPYの値動きがあまりにも緩やかなときは、以前によくトレードしたGBPJPYで売買しようかとも考えましたが、まぁ、それほどあせっても取れないものは取れないものとして手を出しませんでした。
まぁ私の場合、値が動かないときは手を出しても、良い結果になることはめったにないので、テレビを見たり、お風呂に入ったり、リードメールでお小遣い稼ぎをしています。(^^;

お小遣い稼ぎ
↑はクリックFXのテクニカルチャートです。

FX デイトレード 売買履歴 デイトレ 損益 ユーロ/円 マイナス  プラス 利益 

デイトレの秘訣

あきらめる勇気 (FX[外貨証拠金取引])

相場が荒れて乱高下する中、それを上手く乗り切ることができればヒーローになれるかもしれない。
自信がつくかもしれない。

しかし、ただでさえ危険な相場の波をあえて泳ぐ必要はないのです。
相場の波に揉まれるのがオチです。

22:30近くまで売り建てていたものの、あまりにも下落しなかったので手仕舞いして、しばらくすると急騰。
その後乱高下。

いつもより早いですが、今日のFXデイトレードは終了。
今日は利益は少ないものの5エントリーすべてプラスでした。
あきらめる勇気も必要ですね。

あきらめる勇気
↑はクリックFXのテクニカルチャートです。

FX デイトレード 売買履歴 デイトレ 損益 ユーロ/円 プラス 利益 

デイトレの秘訣

淡々とトレードがしたい (FX[外貨証拠金取引])

以前は、下落すれば地獄の底まで堕ちていき、上昇すれば青天井のように一生元に戻ってこないような感覚の中でトレードしていたように思います。
まぁ、ちょっと大げさかもしれませんが・・・。(^^;

最近は利益が少ないが、比較的安定したトレードになっています。
とは言っても、時々失敗してしまいますが。。。

まぁ、以前よりスリリング感は少なくなったものの、建て後に評価益になるまではしばらくドキドキしています。
本当は、何の躊躇も無くエントリーして、当たり前のように利食いし、当たり前のようにロスカットするような淡々とトレードがしたいのですが、こんな調子では、まだまだと言った感じですね。(^^;

最近は、完全自動売買のシステムトレードソフトの開発はサボってます。
サボっていると言うより、なかなか良いアイデアが思い浮かばなくて、気分的に停滞気味です。
単にテクニカル指標を扱うだけでなく、もっと斬新的なものを考えないと、システムトレードで利益を出すには難しいと思っています。

淡々とトレードがしたい
↑はクリックFXのテクニカルチャートです。

FX デイトレード 売買履歴 デイトレ 損益 ユーロ/円 プラス 利益 

デイトレの秘訣

マーケットは中立 (FX[外貨証拠金取引])

毎日、完全自動売買のシステムトレードソフトの開発にちょっと嫌気が差してきて、今日は久しぶりにお気楽なFXデイトレードをしました。
もちろん、FXデイトレードがお気楽ということではなく、肩の力を抜いてのトレードでした。
とは言っても、資金的にあまり負けることができませんので、結果的に臆病なほどのスキャルピングになってしまいましたが・・・。(^^;

やはり気持ちがあせっているせいか、仕掛けるのが少し早く、手仕舞いはもちろん(^^;メチャクチャ早かったです。
しかし、最近読んでいる「ゾーン ― 相場心理学入門」のおかげかどうかわかりませんが、以前よりリラックスしながらトレードできたことは確かで、成績も(ほんの少しですが)プラスでした。

自信と恐怖は正反対の精神状態だが、両方とも信念と姿勢から生まれる。自分がリスクと考えている以上の以上の損が容易に出やすい環境で成功するには、自分自身を完全に信用する必要がある。しかしその信頼感の確立には、一貫して成功するトレーダーの「自然とは逆の思考法」を身に着けなければならない。マーケット動向の分析法を習得したからといって、適切なトレードができるわけではないのだ。

マーケットにしてみれば、どの瞬間も中立である。つまりだれに対しても、どの瞬間のどの値動きも意味を持つ。しかしそれがどのような意味を持つかは、自分の習得したものに基づいている。つまり答えは自分の心のなかにあり、マーケットのなかにはない。マーケットが発する情報を意味づけたり、解釈したりするのはマーケットではない。
ゾーン ― 相場心理学入門より)

FX 売買履歴 デイトレード 損益 デイトレ ユーロ/円 プラス 利益 

デイトレの秘訣

調子良くて気味が悪い (FX[外貨証拠金取引])

22:00頃チャートを下落しそうで下落しない。
まぁ、22:30から米雇用統計なので、嵐の前の静けさなのかもしれませんね。

22:30頃100pipsほど乱高下して、その後落ち着きを取り戻したので、23:30頃売り建て。
そこそこで利食いしたら、その後すぐに70pipsほど急落。
まぁ、いつもこんなもんです。(^^;

お風呂から上がった0:55頃売り建て。
さすがに2段下げの後の上昇後の下落なので、欲張らずに少しの利益で利食い。

その後すぐ返す刀で買い建て。
これは欲張ろうと思ったのですが、なかなか上昇力が弱く、これもそこそこの利益で手仕舞い。
もちろん、手仕舞い後も順調に上昇していきました・・・。(^^;

1:15頃そろそろ上昇かな?と思いつつ買い建て。
案の定やっぱり早かったので1:20頃ナンピン。
ナンピンするとすぐに力強く上昇していき、美味しく利食いすることができました。

今年に入ってからデイトレ3日目ですが、ナンピンこそ1回する程度ですが、エントリー単位では今年になってすべてプラスです。
去年の苦労が嘘のような日が続いています。
相場環境がたまたま良いだけなのか、それともクリックFXのテクニカルチャートが良いのか、それとも私の腕が上がったのか?(^^;
まぁ、いずれにしても最近は調子良くて気味が悪いです。

調子良くて気味が悪い
↑はクリックFXのテクニカルチャートです。

FX デイトレード 売買履歴 デイトレ 損益 英ポンド/円 プラス 利益 

デイトレの秘訣

難しい相場を張る必要なし (FX[外貨証拠金取引])

21:00急落したかと思えば急騰して急落。
その後は急騰していきました。

昨日のわかりやすいチャートとは打って変わって、今日のチャートはわかりにくい。
まぁ、いつも昨日のようにはいかないとは思っていましたが、もしかすると今日のようなわかりにくいのが普通なのかもしれませんね。

21:10頃急騰も落ち着いてきたところを売り建て。
なかなかすぐに下落してきませんでしたが、少しずつ下落してきたので、急騰後もありあまり欲張らずに利食い。

21:35頃下落してきたところを買い建て。
その後も下落したのでナンピン買い。
その後上昇してきたので、少しの利益で手仕舞い。
指標を見ながら少数枚の建て玉なので、比較的心に余裕をもつことができますね。
まぁ、ナンピンを正当化する言い訳ではありませんが・・・。(^^;

21:40頃から値動きが止まったので静観モード。
まぁ、これだけ短期間に急騰したのに、それほど下落しないのは頼もしいですね。
まぁ、そう思っているとズドンとくることが多いのですが・・・。(^^;

22:30頃、元々狙っていたタイミングだったのにテレビを見ている間に緩やかに上昇。
いつもながらタイミングを逃した後の売買はやりにくい。
まぁ、ただでさえ難しい相場で、わざわざやりにくいところで仕掛ける必要もありませんね。
と言いつつも、ジワジワ上昇していくのを指を咥えて見てました・・・。(^^;

風呂から上がった0:00頃、急落してきて下げ止まったところを買い建て。
更に下げたのでナンピン。(^^;
でも、思ったより下がってなく最初の買い建てより5pips下の玉でした。
その後上昇したのですが、5分足のストキャスがまだ下落中だったので、欲張らずに利食いしました。
まぁ、その後はいつもの通り上昇していきましたが・・・(^^;

0:20頃、再度下落してきたところを買い建て。
これも前回と同じように値幅の少ないナンピン決行。
利食いも前回と同様に、粘らずに手仕舞い。
まるでデジャブでした。(^^;

0:45頃、前回と同じように下落してきて下げたところを買い建て。
その後同じようにナンピン。
今回は9pipsの値幅。
でも、あまり変わりありませんね。
その後上昇したので、同じように欲張らず利食い。
これで3度目のデジャブです。

まぁ、私のようなFXデイトレ初心者がこれほど上手くいけば、次に大きな落とし穴が待っていることですので、今日の利益もそこそこありますので、これで今日のFXデイトレードは終了にします。
お疲れ様でした。

難しい相場を張る必要なし
↑はクリックFXのテクニカルチャートです。

FX デイトレード 売買履歴 デイトレ 損益 英ポンド/円 プラス 利益 

デイトレの秘訣

テクニカル指標の威力 (FX[外貨証拠金取引])

年末年始などは、日頃ザラ場を見れない人には、ザラ場を見れるチャンスでもあります。
しかし、そのような日に限っていつもと違い薄商いで、デイトレなどには適さない日でもあります。
そのため、年末年始は為替相場で売買が可能であってもあえて売買しませんでした。
と言うより、完全自動売買のシステムトレードのプログラミングに忙しかったです。(^^;

まぁ、そんなこんなで今年初めてのFXデイトレードすることにしました。
20:45頃良さそうなタイミングだと思い買い建て。
その後順調に5分間ほど上昇したので、上昇の重くなった頃を見計らい手仕舞い。
今年初めての売買は利食いすることができました。(^^;
まぁ、その後はいつものように70pipsも上昇していきましたが・・・。(^^;

22:40頃、そろそろ下落も落ち着いてきたと思い買い建て。
その後なかなか上昇しませんでしたが、次第に上昇しきたので手仕舞い。
ちょっと下落傾向気味だと思いましたので、粘らずに利食いしました。
まぁ、粘ってもたかがしれていますが・・・。(^^;

買い建てばかりでは練習にならないと思い、23:50頃売り建て。
でも、売り建ては苦手です。
まぁ、買い建ては得意かと言えば、そうでもないのですが・・・(^^;
売り建て後、しばらく上空で揉み合って下落してきましたが、いつもであれば買い建てのタイミングに近づいてきましたので数百円の利食いでサッサと手仕舞いしました。

風呂から上がった1:00前に、買おうかどうしようか躊躇している間に40pipsも急騰して買いのタイミングを逃してしまいました。
数pipsでも安く買いたい気持ちが、利益のチャンスを逃しました。
まぁ、損になるよりはマシですが残念でした。

1:10頃急騰した後の下落を狙って売り建てましたが、そのまま踏みあげられました。
少し待っていると下落してきたので売り増しして、すぐに全玉手仕舞い。
まぁ、利食いできて結果的には良かったものの、褒められた売買ではありませんね。

1:40頃、買い建てに良さそうなタイミングだったので買い建て。
なんとなく嫌な感じがして数百円の利食いで早々に手仕舞いしました。
自動売買プログラムで、この「なんとなく嫌な感じ」がプログラミングできればいいのですが・・・。(^^;

今までは、Tickチャート・1分足・5分足・30分足・時間足チャートを見ていてのデイトレでしたが、最近システムトレードの作成のために、今日は各種テクニカル指標を表示させたままの売買でしたが、これが結構良い感じでした。
まさにテクニカル指標の威力って感じですね。

実際に表示させていたのが、フォーランドフォレックスのチャートで5分足チャートとストキャスティクス(%K・%D)、クリックFXのチャートで1分足チャートに移動平均線、RSI、ストキャスティクス(%K・%D)、スローストキャスティクス(%D・スロー%D)です。

まぁ、各テクニカル指標の数値は随時変更しているのである意味適当ですが、今日は(ボードは見ていましたが)Tickチャートを見ない売買で(私にとって)かなりの良い成績だったことに満足のFXデイトレードでした。

テクニカル指標の威力

FX デイトレード 売買履歴 デイトレ 損益 英ポンド/円 プラス 利益 

デイトレの秘訣

アメリカの陰謀か? (FX[外貨証拠金取引])

先日私のパソコンが、どうやらウィルスに感染してしまったみたいです。
パソコンの動作がメチャクチャ遅くなり、レジストリのuserinitが書き換えられたりしていました。
それにスパイウェア検索ソフトが起動できなくなったりとタチが悪いです。
まぁ、ウィルス自体タチが悪いものですが…。(^^;
twext.exeで検索かければ出てくるウィルスだと思いますが。

このブログで反アメリカの記事を書いたせいなのかもしれません。
きっとCIAなどに監視されていたのでしょう。
海外アダルトサイトを見た可能性も否定できなくないですが…。(笑

そのため、トレードはクリックFXのTickチャートを見れない状況でのトレードでした。
トレードというよりウィルス感染パソコンのバックアップ作業や復旧作業がメインでしたので、トレードは二の次のデイトレでした。

フォーランドフォレックスのTickチャートは表示が遅くてちょっと使いにくいですが、まぁ無いよりマシなのでフォーランドフォレックスのTickチャートを見ていました。

まぁ、たまにはトレードせずにチャートだけ見ているのも悪くはないですね。
自分の頭の中で売ったり買ったりして、こんな時に限って、いつもよりバーチャルのほうが全然成績が良いです。(^^;

今日のFXデイトレは1エントリーのみの数百円プラスでした。

アメリカの陰謀か?

FX デイトレード 売買履歴 デイトレ 損益 英ポンド/円 プラス 利益 

デイトレの秘訣

損小利大で勝ち逃げ (FX[外貨証拠金取引])

20:25頃タイミングが良さそうだったので買い建て。
その後調子良く上昇し利食いすることができました。

20:40頃これもタイミングが良さそうだったので買い建て。
これは上昇するまで少し時間がかかりましたが、なんとか利食いすることができました。

2連チャンでそこそこの利食いができて、昨日のラッキーウンコが今頃効いてきたのかも?(^^;
21:00前に来てリズムが崩れかけてきそうなので、しばらく様子見。

21:45頃売り建ててみましたが、これはロスカット。
いつもの調子が復活か?(^^;

22:35頃、下落も落ち着いてきてタイミングが良さそうだったので買い建て。
これはすぐに急騰して美味しく利食いすることができました。

22:50頃乗ろうかどうかしようか迷って23:00前なのでやめたとたんに急騰。
リズムが乱れて難しいです。
今のところいつもと違って売買回数は少なく損小利大になって、いい感じにトレードできていますので、これもラッキーウンコのお陰ですね。(^^;
でも、昨日の損失分には程遠い利益ですが、これを取り返そうと思うと必ず失敗しますのでお風呂に入ることにします。

23:55頃、あと1回上昇すれば売り建てようと構えていたところ、上昇せずそのまま下落。
なかなか底(その時は底)だと思うところからの売り建てはなかなか出来ませんね。
当然のごとく、その後の上昇局面にも乗れず。。。(^^;
まぁ、負けるまでやっていては負けるのは当然なので、こんな時こそ勝ち逃げしないといけませんね。

損小利大で勝ち逃げ

FX デイトレード 売買履歴 デイトレ 損益 英ポンド/円 プラス 利益 

相場師に憧れ、日々相場に苦戦するサラリーマントレーダーのブログです。 相場で大儲けすることよりも安定して利益にすることを目標にする相場師になりたいですね。

お勧めFX業者

クリックFX(クリック証券)
手数料0円、スプレッド0銭で短期投資(デイトレ)にお勧めです。

取引手数料0円、スプレッド0銭(米ドル/円)以外も凄いですが、その他通貨のスプレッドも最高水準のスプレッドでデイトレなど短期売買や売買回数の多い方には最高のFX業者(証券会社)です。

7FX(セブンエフエックス)
手数料0円、スプレッド0銭で短期投資(デイトレ)にお勧めです。

スプレッド0pip~、手数料0円。レバレッジ200倍。最低入金5万円~。最新トレードシステム採用。1click注文機能(初期設定は2click注文)、自由にカスタマイズできる多機能トレード画面。チャート上で簡単に発注可能なビジュアルトレード機能搭載。

FX ZERO(エフエックスゼロ)

JASDAQ上場ひまわりホールディングスのFX専業会社。手数料0円&米ドル/円スプレッド1銭。最大レバレッジ約300倍。資産は三井住友銀行に完全信託保全。ワンクリック発注機能やまとめて決済するグロス決済機能や豊富なカスタマイズ機能。

サイバーエージェントFX(外貨ex)

東証マザーズに上場している株式会社サイバーエージェントの100%子会社、株式会社サイバーエージェントFXが運営。初心者から上級者まで幅広い層に豊富なセミナー・キャンペーンなどがあります。
(*)キャンペーン期間中

マネーパートナーズ

大証ヘラクレスに外国為替証拠金取引の専業事業者として初めて上場。
100%信託保全による分離保管で安心取引。万が一破綻した場合にも、信託管理人によって信託管理人口座からお客様へ直接返還される仕組みになっています。

みんなのFX(パンタ・レイ証券)

手数料無料、スプレッドは1銭から、レバレッジ400倍選択可能、ダイレクト入金も利用できる、トレーディングシステムを提供しています。

フォーランドフォレックス(フォーランド オンライン)
最高水準のスワップ金利で中・長期投資にお勧めです。

フォーランドは毎営業日、主要FX各社の提示額を調査・比較した上で、スワップ金利を決定しており、その付与額は他社より10円以上高い値となることもあり、業界No.1高額スワップ金利の地位を確立しています。

教訓
  • 傾向を見る
  • エントリーポイントまでじっくり待つ
  • 怪しくなったら即撤退
  • 間違いは即撤退
  • 予測をしても期待は持たず現実を受け入れる
  • 手法は固定し柔軟に対応
  • 仕掛けより手仕舞い優先
  • 儲けることより大損しないことを優先
  • 大損しないためにロスカットする
  • 自分の決めたルールを守る
新着情報
目次
最近のコメント
最近のトラックバック
月別記事
特集
QRコード
QRコード
ランキング

当サイトは各種ランキングに参加しています。
お帰りの際にはポチッとクリックをお願いします。^^;

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株ブログ


FC2 Blog Ranking
FC2 Blog Ranking


人気blogランキング
人気blogランキング

検索
Google
リンク
プロフィール

あり~

Author:あり~
基本的なことや基礎的なことは株式相場のホームページのほうに書いていますので、このブログは売買記録のようなものを中心に記載していこうと思っています。

運営サイト
RSSフィード
証券会社

SBI証券
旧:イー・トレード証券


「トレードポイント」「IPOチャレンジポイント」など魅力的な特典があり、株式だけでなく225オプションや先物取引の手数料も安くお勧めの証券会社です。

松井証券


10万円以下は手数料無料などユニークでお得な手数料。また、無期限信用取引の日計り取引の片道手数料または、保有期間6か月超の返済手数料が無料です。

楽天証券


国内株取引や友達紹介で貯まる「楽天証券ポイント」は、楽天市場でお買い物などに使える「楽天スーパーポイント」やJALマイレージの「JMBマイル」と交換可能で、とってもお得な証券会社です。

ひまわり証券


証券CFD取引がミニ株よりもさらに小額な資金から始められ、日本をはじめ、米国・欧州(英国やドイツなど)といった様々な国の株式や株価指数などを売買できます。現物株式CFDなら売り買いとも最小単位の「1株」から取引可能ですし、信用取引のように「空売り」もできるのが魅力の証券会社です。

By FC2ブログ

開設はこちら>>> FC2ブログ

LuxuryMail
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。